ご新居には欠かせないオーダーカーテン

一昔前までは日よけ程度の認識しかされなかったカーテンですが最近ではインテリアの要的な存在になっています。
どんなに良い家具や調度品を飾ってもカーテンがお部屋にマッチしていないと頂けませんよね。。。
しかしモデルルームではなく実際に生活されるお部屋の場合は使い勝手も大切になってきます。
窓の大きさや形式によりベストなスタイルもあります。(モチロン予算もね)
それは「色彩」であったり「生地の質感」や「スタイル」も関わってきます。
是非オーダーカーテン関連をご検討されていらっしゃる方はこのホームページを参考にお選び頂けると幸いです。

ご自身に合ったお店で購入を検討しましょう

インターネットで検索すると沢山のショップがあり何処で購入したら?と大変迷うと思います。
ショップにより扱う商品や得意な分野など様々ありますのでお客様の求めている内容に
マッチするショップがお薦めですね。
また実店舗があれば良いですがネットショップの場合は無店舗販売業者さんも沢山あり
不安を感じるお客様も多くいらっしゃるはずです。
それでは幾つかポイントをご紹介致します。

  • ショップ(会社)の営業年数、長ければある程度信用できる。
  • 法人登記しているか?
  • 施工例写真など豊富にあり営業実績が見える会社
  • 希望商品やメーカー等の販売実績
  • 設置するマイホームの近くの会社
  • 採寸や取付などキッチリできる会社
  • 縫製が「しっかり」しているか(できればメーカーの純正縫製が望ましい)
  • 提示価格が明確であり、不明な諸経費がない
  • できればメーカーと直接取引のある正規販売店が望ましい

オーダーカーテンは採寸と取付で仕上りが違います

弊社に良くある実話の相談です。
1円でも安価に購入たいがためご自身で採寸から取付までされる方が少なくありません。
勿論悪い行為ではありませんがオーダーカーテンは生地により高価なものもございます。
もし採寸された値が間違っていた場合はどうなるでしょう??
そう、作り直しになります。(最悪は最初からオーダーのし直しです)
それもご自身の責任により実費負担で行う様になりリスクもあります。
折角のご新居にいれるオーダーカーテンなら尚更ですがキッチリとしたサイズで仕上げたいものです。
では何処のショップで購入しても同じ仕上りになるのでしょうか?
いいえ、そうではありません。
採寸するプロのスタッフであっても「人間」です。
その人の性格や人柄により採寸する値も違ってきます。
どちらかと言うと取付よりも採寸の方が大切です。(ココで仕上りが決まるポイントです)
カーテンってレールのランナーに吊って終わり?と思っていらっしゃいますが
お宅によっては別途調整が必要の場合もあります。
基本オーダーカーテンの発注寸法は「センチ」単位で行います。
では採寸時に「ミリ単位」の端数がでたらどうしましょう??
ココで「切り捨てて上げる」か「切り上げて現地調整する」はスタッフの判断になる訳です。
当然ですがプロが取付けにお伺いするならば切り上げて現地でアジャスターフックで調整するべきです。
その方が裾部分も綺麗に仕上ります。(掃き出し窓の場合です)
10年は使うであろうオーダーカーテンです、妥協せずキッチリ製作取付したいものですね。

ハウスメーカーのプランをもう一度検討する

新築のマンションや戸建を購入すると斡旋のあるオーダーカーテンですが
それぞれプランニングされたコーディネートのカーテンをご提案された事があると思います。
これはインテリアコーディネーターさんだったりカーテン業者さんのスタッフが作成されたと思われます。
もしこれがお気に召されたのであれば問題ありませんが、そうでなければ再検討する余地があると言う事です。
実際プランニングされる方の中にはデスク上の経験だけで作業されるスタッフさんも沢山いらっしゃいます。
色彩の感覚などは優れていると思いますが実際に生活の中で本当に使いやすい構成(スタイル)に
なっているのでしょうか??
この辺りも経験の豊富なスタッフさんと相談されてから購入される事をお薦め致します。
安易に価格だけにとらわれると安価になるような仕様のものしか提案しないスタッフも居ますので
安価を連呼される事もお薦めできません。